毎日たけのこを食べる季節がツライ主婦のひとりごと

この世には、たけのこの季節になると憂鬱になるって人もあまりいないかもしれません。

でも私は憂鬱になります。

というのも、うちの近所に竹林があるからです。

この竹林は主人の実家のものなので、春になるとたけのこが取り放題になります。

主人は大のたけのこ好きなので、たけのこが出てくるころになるとわくわくして、たけのこ堀りに出かけるのです。

たけのこは生え始めると、どんどん成長しますから、主人はどんどん掘ってくるんですね。

会社の休みごとに掘るのですが、1週間分としては十分な量を採ってきます。

それで、皮をむくまではやってくれるのですが、私はあく抜きと保存、そして調理をしなければなりません。

私もたけのこがきらいなわけではありませんが、毎日たけのこを使わないと1週間で消費ができないのです。

たけのこの冷蔵保存はだいたい1週間が限度ですからね。

それで今日は吸い物、明日は煮物、あさっては中華スープの実で次の日はチンジャオロースと毎日たけのこと格闘しなければなりません。

クックパッドでいろいろ試したりしていますが、早くたけのこの季節が終わらないかと正直思う主婦なのでした。https://www.tallycope.org/credit.html

毎日たけのこを食べる季節がツライ主婦のひとりごと