男の簡単手料理、春キャベツでキャベツ三昧の一日になりました

この時期、春キャベツがスーパーに出回っていますね。僕は、春にできるから春キャベツなんだととずっーと思っていたのですが、これが春キャベツという種類のキャベツなんだと聞いてちょっとびっくりしたわけです。でもよくよく考えると、確かに春キャベツは、葉の巻き方がゆるし、冬の硬いキャベツと違いやわらかくて独特の甘みもあるので、そーなんだよなーと改めて納得したのです。というわけで、さっそく春キャベツをいただきました。春キャベツは葉もゆるく開いていているので、男の料理になると葉っぱが散らかってしまうことが多いわけです。そんな条件の悪い中、春キャベツ三昧のメニューです。まずは僕的にはお決まりの春キャベツのスープです。これは超簡単なスープで、キャベツを適当な大きさに切って、ペーコンとコンソメ一緒に鍋に入れて煮るだけというスープです。でもこれが多分一番うまいんじゃないかと思うわけです。次のキャベツときゅうりの塩もみで簡単おしんこです。これまた炊きたてご飯にバッチリ合います。それからメインは春キャベツのパスタです。ベーコンと春キャベツ・鷹の爪をオリーブオイルでちょっといため、そこにパスタを投入、アンチョビペーストと塩コショウ、さらにオリーブオイルをかけるという一品です。なんだか出てくる食材が同じようですが、同じ人が作っているので、これはこれで良いのです(笑)結局、どう食べても美味しいということなのです。しかも春キャベツは、ビタミンUという成分を含んでいるらしいです。 このビタミンUは、胃腸薬でおなじみキャベジンといわれる成分です。なので健康にもかなり良いのです。

男の簡単手料理、春キャベツでキャベツ三昧の一日になりました

体が疲れてしんどいので夫に子供を任せました

全身がだるくてベッドに吸いついてしまうので悪いけど外に連れてってくれる?と夫に頼んだんですよ。いや俺も疲れてるんだけどという声は聞かなかったふりをしました。そうだよね疲れてるよねでもごめんと思いつつ送り出したんです。

しかも長い時間遊んできてとお願いしました。別に子供と離れたいわけじゃないんですけど一緒にいるとやることが増えていけません。そこに夫が加わると大変です。
知り合いのママが夫はいない方が楽と言ってましたが本当にそうですよね。

しかもうちの夫はおしゃべりなので一緒にいるとマシンガントークで疲れるんですよ。明石家さんまかと思いますよ。私の友人の前では無口になるくせに家ではずっとおしゃべりで子供の方が静かなくらいです。

それに付き合っているとへたりこみますよ。元々無口な私なのでこんなに喋らないといけないのかと思いつつ相手していますからそりゃあ疲れるんです。なのでお出かけしてもらうのが一番平和なんですよね。酵素水購入

体が疲れてしんどいので夫に子供を任せました