寒さを吹き飛ばす、美味しい食べ物で、ほっとしよう

食パンを使ったトーストを、作ってみました。
バナナもあったので、アップルパイのように、焼きバナナトーストで、寒さを吹き飛ばそうと思いました。
パンにマーガリンを塗って、お砂糖をかけて、バナナを切ってのせて、上からシナモンをかけます。
焼いてトーストすると、バナナが焼けて、甘さが増すようです。
りんごで作っても、美味しそうです。
一枚でも、おなかが、満たされます。
簡単に出来て、いい気分です。
かぼちゃのお料理も、秋冬に、向いているでしょう。
かぼちゃのプリンを作って、パンと一緒に、暖かいお部屋で、食べるのもいいです。
残った、かぼちゃは、後で、あつあつグラタンにして、夕御飯にしましょう。
心が、満たされるご飯は、自分に、とってもいいです。
グラタンを作る時、きのこも入れたら、バランスも、いいと思います。
出来るなら、心も満たされるご飯を、作りたいです。
みんなで食べたら、団結力もアップします。
ここで、乗り切ってゆく、パワーをつけます。
フルーツティーも作って、パワーアップを目指してみようと、思っています。
さあ、今日も頑張ろうと、思います。
充電、出来ました。顔脱毛 アリシア

寒さを吹き飛ばす、美味しい食べ物で、ほっとしよう

娘の中学バスケの練習試合を観戦しました。

娘の中学バスケの練習試合を観戦しました。愛媛県の新人戦を制した我がチームは決勝戦で激闘を演じたチームと同じ地区内なので結構練習試合を行っています。この日も激しい練習試合が繰り広げられましたが、この日は圧勝しました。相手は1年生ながら172cmと長身で高いリバウンドで苦戦をしていましたが、我が娘は167cmながら体が強くぶつかり合いなら圧倒して弾き飛ばすことが多かったです。しかも高さに苦戦していましたが、対策を練ってシュートの時に相手の飛ぶタイミングがあるらしくそこでしっかり手を上に上げて防げば、シュートが入らない状況がほとんどで、そうなると苦しくなり外からのシュートを狙ってくるので、マークを外さなければ失点を防げるとコツを掴みこの日はトリプルスコアになりくらい点差を引き離して相手の戦意を喪失させました。新人戦での優勝で娘は自信をつけたようです。このまましっかりトレーニングを継続してさらに考える力に磨きをかけて成長して欲しいです。

娘の中学バスケの練習試合を観戦しました。